最近チェック
したもの
!

履歴ツールボックス

快適にご利用いただくため、 検索履歴を保存しています。

???private_mode_title???

???private_mode_text???

前回表示したタイヤ

閲覧した最後のディーラー

前回の検索

走りへの情熱

レトロ

ヴィンテージ、ネオレトロバイクの再来!

Vintage and retro bikes are making 
a big comeback!

今再び人気沸騰のヴィンテージバイク。カフェレーサーのエスプリがきいたかっこいいバイクにまたがれば、走る喜びも格別の味わいです。人目をひく特徴あるルックスがなによりの魅力です。

メーカーもヴィンテージバイク人気をいち早くキャッチ:中でも一番乗りはホンダ。ファンからのリクエストに応えてレトロスタイルのバイクを復刻発売。もちろんカワサキも後に続きます。1967年に発売されたWモデルの中から、伝説のW800を復刻発売。モト・グッツィも1966年の人気モデルにインスピレーションを受けたV7を2008年に発売しました。そしてトライアンフ。1959年発売の初代モデルの復刻バージョン、Bonnevilleが発売されたのです。

つい最近ヴィンテージモデルを発売したBMW。かのNine-Tが蘇りました。車両メーカーとして初めて正規店でのカスタマイズに着手したことで他と差をつけました。

もちろんハーレーダビッドソンでもヴィンテージ人気に注目。伝説のモデルFat Bob、Forty-EightやV-Rodなど充実したネオレトロバイクのラインアップで突出しています。

詳しくはミシュランパートナー、ハーレーダビッドソン専用ページをご覧ください。

レトロバイクの醍醐味はバイクそのもの性能を楽しむこと。大切なのはスポーツ性ではありません。全ての正統派バイカーがこよなく愛するもの、つまり自由、バイクに乗る楽しみ、冒険そしてスマートな生き方が大切なのです。

ネオレトロバイクファンが追い求めるもの、それは自分らしさを表現すること、そして走る自由を楽しむことです。結果よりもその過程をいかに満喫するかが大切なのです。

Vintage and retro bikes are making a big comeback!